朝日I&R建設 代表メッセージ

Message

九州から世界に向けて「日本一の職人集団」をめざす

現在、建築のみならず、高齢化により職人の数は減少していく中、職人を目指す若い世代の人口は激減しています。
そこには、日本国内において、建築現場で働くことに対してのネガティブなイメージが影響していると考えております。

しかしながら、世界から目を向けてみたらどうでしょう。

現在、世界中から数多くの観光客が、日本各所にある歴史的な建造物を訪れています。
その歴史的な建造物が今でも数多く存在すること、つまり日本の木造技術がどれだけ優れているかという証なのです。
日本の木造建築技術は、世界でも耐久性の高い精巧な接合技術を持っているとして有名であり、その技術者である大工・職人は世界中から賞賛されています。

私は、この世界に誇れる日本の伝統文化、建築技術の継承・復活を目指し、原点回帰として、建築職人の教育・育成をおこなうと同時に、九州から世界に向けて、木造/RC を問わず、世界最高水準の建築技術の発信をおこなえる建築職工集団を創り上げていく目的で「朝日I&R建設」を始動いたしました。

わたしたち「朝日I&R建設」の技術と魂を、お客さまの「住まい」という形に活かし、実感していただくことができれば幸いです。

朝日I&R建設株式会社

代表取締役社長

野畑龍彦

朝日I&R建設株式会社

〒843-0024 佐賀県武雄市武雄町大字昭和92番地

TEL 0954-27-7521

FAX 0954-27-7524

MAIL asahi-works@kkasahi.jp

URL https://www.asahi-iandr-works.com